STEP2 家売却の不動産会社(仲介業者)の選び方、営業マンの比較は重要!

家売却の不動産屋の選び方、営業マンの比較は重要!

 

家を高く売るコツ、家の売却の流れ7STEPほか、こちらを参考にして下さい。

 

 

 

STEP2 不動産屋の選び方

 

家,売却,不動産屋選び,高く売る

 

 

家を高く売るのに必要不可欠な重要ポイント!

 

 

それは、よい不動産会社、信頼できる営業マンを見つけることです。

 

 

STEP1 査定 では、複数の不動産会社に査定をしてもらいました。

 

 

家の査定価格が出ても、それが売却価格ではありません。

 

 

査定額は「3ヶ月あれば、これくらいの金額で売れるでしょう」「うちならこの金額で売りますよ」という金額です。

 

 

売却実勢が豊富で、高い価格で売却する自信のある不動産会社もあれば、仲介契約をとりたいために高い査定額をはじき出す不動産会社も中にはあるかもしれません。

 

 

査定価格だけではなく、総合的に比較して、どの不動産会社に売却を依頼するかを考えましょう。

 

 

 

 

家の売却を依頼するのは査定額が高い会社がいいの?

 

不動産会社を選ぶ上で重要なことは、査定額だけではありません。

 

  • 不動産会社が売却力のある会社か
  • 担当者は信頼できるか

 

この2点を考えて選びましょう。

 

 

 

「この人に担当してもらってよかった!」と思える営業担当者を見極めて、じっくりと相談しながら、一緒に進めていくことがあなたの家の売却を成功に導きます。

 

 

複数の不動産会社の方と話をして、その中から、信頼できる不動産会社を選びましょう。

 

 

どんなに担当者がよくても、その地域での売却力がない会社では家を高く売ることは難しいです。

 

 

 

 

 

家の売却を依頼する不動産会社を選ぶ4つのポイント

 

不動産屋選び失敗しないためのポイントとしては

 

  • 査定額は、根拠に基づいていて適正か

     

    査定額が自社の過去の売却実績からはじき出したものであるかどうか、が大切です。

  • 担当者が売却にのために熱心に対応してくれるか
  • 納得できない点はないか
  • あなたの家に合った具体的な売却計画を示してくれるか

 

 

4つのポイントをクリアするまで、じっくり相談しましょう。

 

 

 

 

 

不動産の売却を任せる信頼できる担当者への質問

 

不動産会社の営業マンがあなたの地域の地価・相場を理解していて信頼できる人かです。

 

 

次のような質問をして、丁寧に答えてくれ、任せても大丈夫だと思える営業マンを選びたいものです。

 

 

  • 家の査定額の根拠を確認しましょう
  • 家を査定する際、どの事例を参考にしたのか、いくつの事例を参考にしたか、など。
  • 家のセールスポイントは何か
  • どのような方法で売り出すのか(広告の展開の仕方など)
  • 買取保証など、その不動産会社の強み、売りはなにか?
  • ハウスクリーニングは必要か?

 

 

家の売却をお願いする不動産会社担当者との信頼関係を築くには、売主であるあなたが担当者にも良い印象を持ってもらうことも大切です。

 

 

 

 

そのためには

  • 約束は守る
  • 意思疎通を図る
  • 素直に話を聞く
  • 誠意のある対応をする
  • 欠陥点などは隠さず話す

 

このようなことに注意して、良い信頼関係を築いて下さい。

 

 

 

 

>>>STEP3 媒介契約 専任媒介か一般媒介、どちらを選ぶ?お薦めの媒介契約は?

家を高く売りたい!

今の家の価値はどれくらい?まずは適正価格を知ることから!

>>>60秒カンタン無料査定はこちら!